読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どなるど☆の部屋 ~「2015年」脱サラ・起業への道~

♪(* ̄▽ ̄)ノうぃ Hard Rockなギタリストざんす♪ M.DachshundとFerrariをこよなく愛しております♪

【株取引・売】壱番屋(東1・7630)

 

 【高円寺のラーメン】食べ歩き(めざせ! 「100店舗」制覇!!)blogを公開中です。ご興味のある方はお手数ですが下記【gooブログ・カテゴリー】にアクセスをお願い申し上げます。

 ★高円寺のラーメン(カテゴリー毎の記事一覧) 

※小生は数年前より楽天証券の口座を開設し、今現在でも活用中です。主たる株式取引では【SMBC日興証券】の口座を利用しておりますが、「株価」及び「チャート」の確認にはこちらの楽天証券のアプリを利用しております。(スマホ及びiPadにて) 画面が見やすいうえに銘柄の登録や管理が簡単で、更にはとても使い勝手が良いので大変“オススメ”です。興味のある方は是非とも「新規口座開設」のご検討をお願い申し上げます。

 

♪(* ̄▽ ̄)ノうぃ

 

2016年9月23日(金)に【カレーハウス CoCo壱番屋を展開する壱番屋「寄付」にて"その一部"利確(利益確定売り)!!

 

株主優待】(2016年4月25日現在)

壱番屋(東1・7630) 「HP(ホームページ)」はこちら → ホーム(株式会社壱番屋)

 ■権利確定:5・11月

 ■優待内容:

 ≪決算期変更について≫

  ※2015年12月8日付で当社は、ハウス食品グループ本社(株)の子会社となり、それに伴い、親会社との連結決算業務をスムーズに行うため、親会社の決算期の1ヶ月前に当社決算期を変更。

  ※決算期変更の内容:現在 毎年5月末日/変更後 毎年2月末日   ※決算期変更の経過期間となる第35期は、2016年6月1日から2017年2月28日までの9ヶ月決算となる予定。

 ≪株式分割について≫

  ※2016年5月31日を基準日として、同日の最終の株主名簿に記録された株主の有する株式を1株につき2株の割合をもって分割。

  ※当社株式1株につき2株に分割すること伴い、以下のとおり株主優待制度を実質的に拡充とする。

 ~現行~

  [定例分]

   100株以上 株主優待券 1,500円相当(年間 3,000円相当)

   500株以上 株主優待券 5,000円相当(年間10,000円相当)

   1,000株以上 株主優待券10,000円相当(年間20,000円相当)

  [追加分]

  店舗の総数が100の整数倍となった期の期末に株主優待券を追加贈呈。

   100株以上 株主優待券 1,000円相当

   500株以上 株主優待券 2,500円相当

   1,000株以上 株主優待券 5,000円相当

 ~変更後~

  [定例分]

   100株以上 株主優待券 1,000円相当(年間 2,000円相当)

   200株以上 株主優待券 2,000円相当(年間 4,000円相当)

   1,000株以上 株主優待券 6,000円相当(年間12,000円相当)

   2,000株以上 株主優待券12,000円相当(年間24,000円相当)

  [追加分]※廃止

 【変更時期】

  変更後の株主優待制度は、2016年11月末日現在の株主名簿に記録された株主より、上記内容を適用。

  なお、2017年2月期については、決算期の変更に伴い9ヶ月決算となるため、期末贈呈額は3か月分相当とし、通常の期末贈呈額の半額とする。今後の株主優待制度による優待券贈呈の基準日、適応制度、贈呈額は次のとおり。

  ○2016年5月期(期末) 基準日:2016年5月末日

   適応制度⇒現行制度/贈呈額:変更前の贈呈額

  ○2017年2月期(中間) 基準日:2016年11月末日

   適応制度⇒新制度/贈呈額:変更後の贈呈額

  ○2017年2月期(期末) 基準日:2017年2月末日

   適応制度⇒新制度/贈呈額:変更後の贈呈額の半額

  ○2018年2月期(中間) 基準日:2017年8月末日

   適応制度⇒新制度/贈呈額:変更後の贈呈額

  上記以降については、中間期(8月末)、期末(2月末)のそれぞれの最終の株主名簿に記録された株主を対象に、株主優待券を贈呈する予定。

壱番屋株主優待のご案内」はこちら → 株主・投資家の皆様へ→株主優待のご案内

 

【取引】

 ■注文数量:100株

 ■約定単価・:3,355円(平均取得単価:2,730.00円)

 ■損益:+62,068円(手数料込)

 ■残高:100株

 

◆言わずと知れた。。。カレー専門店を直営・FC展開。中部から首都圏、関西へ拡大。TOBハウス食品子会社に。17年2月期は9カ月決算。国内店舗は直営・FC計純増20前後(前期21増)。前期の新店が上乗せ。既存店はキャンペーンや限定メニューが効き売上前期超え。物流費、人件費増あるが営業益は高水準。とのこと。

 

★株価は、昨年(2015年)10月30日(金)にハウス食品グループ本社によるTOB』(公開買付け)に関する【IR】(『ハウス食品グループ本社株式会社による当社株券に対する公開買付けに関する意見表明のお知らせ』)が発表されると吹っ飛んだ↑↑↑ 更には今年(2016年)4月25日(月)に、2016年5月31日(火)を「基準日」とする『株主分割』(1:2株)に関する【IR】がリリースされて以降の(2016年)7月12日(火)には<年初来高値>である「3,775円」株式分割」(1:2株)を考慮)を付けるに至った! おかげで、直近においても「含み益」“Keep”できているのである!

 

★さて、上記↑の株式分割」(1:2株)に関しては素直に評価するとして、株主優待制度の変更」の方は「改良」なのか「据え置き」なのか、良く分からないね!? とにかく“はっきり”としている事は、株式数が「2倍」に増えるからといって、その「半分」「売却」してはいけないと言う事かしらね!? これは“思案の為所(しどころ)”であろうか。。。ぼそっ!

 

★など↑と、その当時は一応は悩んでいたのであるが、やはり今後の株価の「下落↓リスク」を考慮し、この度は持ち(保有)株の半分である「100株」「売却」する事に決めたのであったとさーっ! 受け取れる「優待券」の枚数も「半分」となってしまうが、それは"致し方無し"と言ったところであろうか。。。ぼそっ! 兎にも角にも『株は自己責任でね!!』

 

 

☆ちなみに下記↓添付写真は、先日(2016年8月27日)に受取済である株主優待『株主飲食優待券(1,500円相当)』(500円券×3枚)でありまっす! こちらの「優待券」であるが、他社の“それ”とは違って「有効期限」「1年」である点が実に“ナイス”なのでありまっす♪(※先日受取分の「優待券」の有効期限は“2017年8月31日”迄) その「優待券」「期限切れ」になりかけた時には、「店内商品」(レトルトkレー・福神漬け等)の購入にも利用できるので、大変“重宝”するのでありまっす!? ちなみに、ここ高坂(埼玉県東松山市からの“最寄”【(カレーハウス)CoCo壱番屋の店舗が、東武東上線の隣(一つ先の)駅である東松山駅のすぐ近くにあるので“問題無し”ざます!   

 

 

※小生は「ネット通販」では主にAmazonを利用しておりますが、ここ最近は楽天に比率も徐々に高まってきました。そして2015年5月31日に、楽天にて買い物をする際、楽天カードを申込みの場合に10,000ポイントサービス」との案内がありました。調べてみると、「年会費」“無料”で且つ、買い物毎にポイントが“どんどん”と付与されるとの事でしたので「これはお得である」との結論に達し、この楽天カード申込みと相成りました。通常の「シルバー(銀色)」のカードでは面白味に欠ける為、小生は楽天PINKカード』をチョイスしました。その後、カードが届いてから気が付いたのですが、これは「女性向け」カードだったようです。でも、男である小生でも作れましたので問題は無さそうです。

 

【株価】(2016-9-26終値

 ■日経平均:16,544.56円(前日比:▲209.46円

 ■壱番屋:3,345円(前日比:+5円

  □残高:100株

  □平均取得単価:2,730.00円(手数料込)

  □含み損益:+61,500円